記事一覧

オールチタンテ−ル

ファイル 50-1.jpgファイル 50-2.jpg

エリーゼMk2の発売以来、大変ご好評をいただいております
TMRオリジナル両サイド出しエキゾーストですが
このたびオールチタン製のテールエンドを発売させていただくことになりました。

■税込価格 ¥45,100-

ステンレスエキゾーストとセットでは
エリーゼ2(ROVER)用 ¥160,600-
エリーゼ、エクシージ2(TOYOTA)用 ¥169,400- 

この機会にリフレッシュされてはいかがでしょうか?!

ドライカーボンパーツ

ファイル 47-1.jpg

すべての商品にについて最高品質のドライカーボン製
紫外線保護のUVカットクリアコーティングを施しています。

●スポーツ触媒/ELISE2,ELISE-R,S

ファイル 48-1.jpg

■価格税込¥99,000-

写真はトヨタ用になります。

●FSL005軽量鍛造アルミホイール / ELISE 2,EXIGE 2

ファイル 44-1.jpgファイル 44-2.jpgファイル 44-3.jpg

シリーズ1用で大変ご好評を頂いておりました5本スポークタイプのホイールですがこのたびトヨタエンジン車用に新発売いたします。
10本スポークとの違いはリアサイズにあります。
これまでの8Jに対し、8,5Jとよりワイドなタイヤでの走行を可能にしました。
*カラー:シルバー、ガンメタ、マットブラック

*サイズ:フロント 16X7J オフセット+33mm  5、12kg
     リア  17X8,5J オフセット+43mm  7、28kg

定価:1set   ¥322,300(税込み)
   フロント16X7J   ¥73,480(税込み)
   リア17X8,5J    ¥87,670(税込み)
  

●PODIUM ロールセンターアジャスター

■PODIUM ロールセンターアジャスター
■価格 41,800円-(税込)


コーリン・チャップマンが生み出した、軽量・コンパクトなスポーツカーを現代に復活させたエリーゼは1995年の誕生以来、世界中のクルマ好きを夢中にさせストリートからサーキットまで、色々なシーンで人馬一体をオーナーに体現させてきました。

このたび、夢のパーツがTMRより発売となりました。ノーマルサスペンションの交換等でローダウンをしている方が喜ぶ、今まで以上に自分のクルマが思いのままになる。次のコーナーが待ち遠しいパーツです。
 ローダウンをすると重心が下がります。それと共にロールセンターも下がります。ロールセンター(図-M)はサスペンションの上下のアームの延長線とタイヤの接地点からの延長線の交差(図-P)からタイヤ設置点までを結ぶ延長線上の車体中央にありローダウンによって持ち上げられたアームの状態ではロールセンターはノーマルの状態より重心からロールセンターが離れてしまいます。

 ロール角の大きさは、重心点とロール軸の距離X遠心力に比例します。つまり同じ車高ならロールセンターを補正した車の方がロールが少なく(回転モーメントの影響が少ない)コーナーリング中の自由がきく車になるのです。

1)エリーゼの場合、当社ロールセンターアジャスターで補正すると、フロントはステアリングの応答性が向上し、リアはトラクションがアップします。
2)また適正なキャンパー変化量になるためタイヤの接地面積が増大しグリップを高めます。
3)製品は特殊表面処理を施しボールスタッドの剛性・粘りを高めて強度を確保。
4)ロールセンターを補正するとタイヤに対して垂直にロールモーメントが働き、接地面への加重が増えるためメカニカルグリップが向上します。